JUGEMレビュー

書籍、映画、CD、DVD、ソフトウェア、家電、食料品、なんでもレビューします。
<< 中年ドクター宇宙飛行士受験奮戦記 | main | バオー来訪者 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | 2010-12-03 | - | -

iRiver メモリープレーヤー U10

iRiver メモリープレーヤー U10 1GB ホワイト [U10 1GB-WT]
Amazon評価:レビュー数:1 平均:3 CE:1,552位 (2005/09/13付)
買ってもいないのに、レビューを書くなんて反則かなと思いつつも書かずにはいられない。それだけ魅力あふれる、このiriver U10。
音楽配信が拡大の兆しを見せる昨今。iPodも良いでしょう。ネットワークウォークマンも良いでしょう。でも、自社のコーデックに囚われず、最大限ユーザ指向の商品を作る。そんな第3勢力が存在しなければ、音楽配信だって発展しませんよ。
U10は、音楽が聴けるだけでなく、動画が見れて、テキストが読めて、ラジオが聴けて、flash liteに対応していて、今望みうる機能を満載。後は、無線LANに対応して、インターネットに接続できて、フルブラウザがついて、javascript、プラグインが使用可能になったら言うことなし。ただ、現状ではバッテリがどれくらい持つのかが心配なところ。やっぱり長時間使えた方が良いからね。でも、もんくなしに格好良いクレードルも発売されるので、バッテリの持ちが悪かったとしても、プラスマイナス、マイナス2くらい。やっぱり、バッテリの心配をしながら使うの嫌だな。お願いしますよ、iriverさん。

しかし、ペ・ヨンジュン モデルだなんて、ターゲットはおばさま層?
(J.F)
Amazon.co.jp ≫
「できるだけ簡単な操作で、誰もがさまざまなデジタルコンテンツを楽しむことができるプレーヤー」というコンセプトから生まれたU10シリーズは、オーディオの再生のみにとどまらず、ムービーなどの動画(MPEG4)再生、スライドショー付きフォトアルバム機能、海外でも利用可能な録音機能付きFMチューナー、高感度マイク内蔵のボイスレコーディング機能、テキストビューワー機能、アラームクロック、さらに、デジタルオーディオプレーヤーとしては初めて携帯電話専用に開発されたMacromedia社のFlashプロファイルであるFlash Lite 1.1に対応。アニメーションやゲームといったShockwaveTMなどのコンテンツを楽しむことができ、PCや携帯電話に次ぐ新しいプラットフォームとしても期待される。

また、別売りのクレードルを利用することで、オーディオ機器から直接録音できるダイレクトエンコーディング、内蔵バッテリーの充電やパソコンからのデータ転送が可能。また、クレードルにはスピーカーが内蔵されているので、テーブルなどに置いて静止画像のスライドショーを見ながら音楽を楽しむこともできる。
つまり、アイリバー「U10」が1台あれば、音楽、FM放送、写真、映画、ゲームなど、あらゆるエンターテインメントを、手のひらのなかで思いのままに楽しむことができるデジタルオーディオプレーヤー。

アイリバーが採用した「iriver D-Click System」インターフェース
クリックホイール、タッチスクロール、タッチパッド、ジョグダイヤル、これまでさまざまな操作方法を持ったプレーヤーが登場してきたが、これらを超える究極の答えが、アイリバー「U10」に採用された「iriver D-Click System」インターフェース。画面の4方を直接クリックして操作するので、初めて使う人でも直感的に、楽しく、多彩なメニューを簡単に使いこなすことができるの。

重さはたったの69.5g
アイリバーU10は、わずか69.5gという超軽量。大きさは高さ47mm、横69mmとクレジットカードよりも小さく、一般的な折りたたみ式携帯電話や普通サイズのタバコのパッケージよりも小さくてスリム。それでもこのコンパクトボディには、2歩も3歩も先をいくアイリバーの先進テクノロジーがギッシリ詰まっている。ただ小さいだけではなく、究極の使いやすさをプラスしたデザインはアイリバーの自信作。

大きな画面と鮮明で色鮮やかなカラー液晶を採用
音楽を聴くだけだったら、こんなに大きな画面は必要なかったかもしれない。U10は、26万色もの色鮮やかな色彩描画が可能な2.22インチQVGA TFT液晶ディスプレイ(LCD)を採用。各設定項目やメニュー画面など、カラフルなアイコン表示で操作することさえ楽しくなるほど。

Macromedia Flash Lite 1.1対応したゲームプレイ
デジタルオーディオプレーヤーとしては初めて携帯電話専用に開発されたMacromedia®社のFlashプロファイルであるFlash Lite 1.1に対応。アニメーションやゲームといったShockwaveTMなどのコンテンツを楽しむことができ、PCや携帯電話に次ぐ新しいプラットフォームとしても期待される。

動画・ムービー再生機能
テレビ付きパソコンで録画したテレビの番組や映画、動画(MPEG4)などの再生が可能で、通勤や通学、旅行や出張などの移動中、昼休みなどの休憩中、ちょっとした気分転換にお好きな動画を楽しむことができる。

スライドショー付きフォトアルバム機能
大きな画面と色彩豊かなカラー液晶は、ただ操作がしやすいだけではない。デジタルカメラなどで撮影したイメージ画像などをU10に保存し、スライドショー機能を利用して思いでの音楽を聴きながらイメージ画像を鑑賞することが可能。また、別売りオプションのクレードルを利用すると、BGM付きフォトフレームとしてお部屋のインテリアにもなる。

海外でも使用可能なFMチューナー内蔵、FM放送の録音も可能
自動選局(オートメモリ)機能やチャンネルメモリ機能により、FM放送をお手軽に楽しめる。また、FM放送を聴きながらの録音や、タイマーを利用すると録音開始時間を設定することもできる。

高感度マイク内蔵をしたボイスレコーディング機能
U10は、高感度マイクを内蔵しているので、音声をしっかりとキャッチ。急で重要なミーティングを録音し議事録やレポートを作成したり、学校の授業を録音して通勤・通学中に復習に利用したり、語学学習する方なら、自分の発音を録音して発音のチェックをしたりと、利用方法は使用する方のスタイルやアイデアで多種多様の使い方ができる。

テキストビューワー機能
U10は、TEXT形式のファイルをプレーヤーの画面上に表示することができる「テキストビューワー」機能を搭載。Auto Scroll(オートスクロール)機能でボタンを押さずにテキストを読むことも可能。音楽を聴きながらテキストを読むことも可能。

アラーム/時計機能
時計/アラーム機能を搭載。アラームの設定やFM放送の予約録音の設定が可能。電源オフ状態でも設定した時間に録音が開始されるFM放送の予約録音も可能。また、別売りオプションのクレードルと共に使うことで、アラームとしても利用することができる。

「U10」の楽しみ方をさらに広げるスピーカー内蔵専用クレードル(別売)
別売りのクレードルを利用することで、プレーヤー本体にケーブル類を接続する手間が省け、パソコンとのデータのやり取りや、USBを介しての充電が可能。また、パソコンを介すことなく、レコード/カセットプレーヤー、MDプレーヤーやコンポなどのオーディオ機器から音楽や音声などを直接録音することも可能。その上、クレードルにはスピーカーが内蔵されているので、デスクやテーブルの上に置いて、静止画像のスライドショーを見ながら音楽を楽しむこともできる。音量調節や曲のスキップなどは、クレードルに付属しているリモコンで遠隔操作が可能。(U10専用クレードル: アイリバー直販価格 9,980円(消費税込))

音にこだわりを持つアイリバーならではのサウンドクオリティ
U10シリーズには、SRS、FOCUS、TRUBASS、BOOSTなど多彩なサウンドクオリティからお好みの音質を選択することができる。豊かな低音とダイナミックなサウンドにより臨場感溢れるサウンドを楽しめる。また、10種類のプリセットEQ(イコライザ)に加え、ユーザーのカスタマイズでEQの設定ができるカスタムEQの採用によりお好みの音質や、ジャンルにあわせて音質を選ぶことができる。

“iriver plus 2” ‐ Gracenote Music ID機能など豊富な機能を備える音楽ファイル管理ソフト付属
U10シリーズは、お持ちのパソコン上で音楽ファイルやプレイリストを簡単に管理できる新ソフトウェア“iriver plus 2”が付属している。“iriver plus 2”に搭載されている“Gracenote Music ID” 機能を利用して、楽曲の波形を読み取り、インターネットから音楽情報を検索し楽曲に付与することができる。特に、ダイレクトエンコーディングした楽曲情報のない音楽ファイルにタイトル名やアルバム名などの音楽情報を自動的に付与してくれるのでとても便利。 ※Gracenote Music ID機能を利用するには、インターネット接続環境が必要。

アイリバーの基本、マルチ コーデックに対応
さまざまな音楽ファイル形式が再生可能なマルチコーデック対応は以前からアイリバー製品の大きな特徴。U10シリーズは、MP3, WMA, ASF, OGGなど多様な音楽ファイル形式に対応している。

業界標準になったアイリバーのファームウェアアップグレード
アイリバーのファームウェアアップグレード機能は今となってはもはや常識。お買い上げいただいた製品をより永く、快適にご利用いただくため、新機能や改良された機能をプレーヤーに追加するファームウェアを、iriverホームページで無償配布している。また、ユーザー登録をされた方には、最新ファームウェアが公開された際、メールにてお知らせする。
※ファームウェアアップグレードをご利用になるには、インターネット接続環境が必要。

ユーザーの安心を考えたアフターサービス&サポート体制
全てのアイリバー製品には、1年間の製品保証が付いている。購入後、ホームページでユーザー登録をされた方には さらに6ヶ月の保証期間を延長。万が一、製品が故障しても、修理センターが商品を受け取り48営業時間以内に修理を完了・発送する徹底したアフターサービスを提供している。
※修理センター営業日(土日祝祭日、弊社指定休日のぞく)に到着後48営業時間。
| エレクトロニクス | 2005-09-13 01:50 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

| - | 2010-12-03 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
関連サイト
カレンダ
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Google
Web JUGEMレビュー
最新記事
カテゴリ
アーカイブ